最近の法務局はスゴイ

0

    こんばんわ。
    江東区亀戸の税理士、大島崇史です。


    今朝、事務所のポストを空けてみると、

    大量の郵便物がこぼれおちてきました。

    そそくさと拾い上げてみると、

    送り元が「○○法務局」のものばかり。

    「法務局から何の郵便だろう?」

    と思い、事務所に戻って開けてみると

    中身は登記簿謄本や公図でした。


    そういえば、月曜日にインタ−ネットから請求したっけ・・・

    それにしても届くのが早い。


    以前までは、郵送で登記簿謄本を請求していました。

    請求用紙を法務局のホ−ムペ−ジから印刷し、

    その用紙に土地や建物の場所、欲しい書類の内容等を書いていきます。

    そして、返信用封筒を入れて法務局に送るのです。

    だいたい1週間くらいはかかっていました。


    ところが、今回インタ−ネットで請求したところ、

    2日で届いてしまったのです。

    手続きもとても簡単でした。


    まず、「オンライン請求システム」というものに

    自分の名前やら住所などを登録します。

    そして、必要な土地や建物の場所を入力し、ネット上で請求します。

    するとペイジ−の番号が出てくるので、

    近くのATMから入金して、完了です。


    インタ−ネットで請求して良かったと思う点は、

    \禅瓩靴討ら届くまでが早い

     1週間かかっていたのが、2日で届きました。

    ∪禅畛点で指定の公図があるかどうかがわかる

     
     以前までは、請求書を郵送後に法務局から電話があり

     「請求した公図はありませんがどうしますか?」

     なんてよく聞かれていたのですが、

     インタ−ネット請求の場合、請求する時点で指定の公図がないことがわかりました。

    N繕發安い

     通常、法務局に行って登記簿謄本を請求すると600円かかります。

     ところが、オンライン請求の場合は500円です。

     オンラインで請求して、最寄りの法務局窓口で受け取れば480円になります。

     郵送で請求していたころは往復の郵送料を負担していたので、

     最低でも760円はかかっていたのです。

     オンライン請求すれば郵送料は法務局負担になるため、こちらの負担は500円だけです。


    法務局もずいぶん進化したなぁと思いました。





    大島行政書士事務所バナ−

    大島税務会計事務所バナ−


    ↓励みになるので1クリックお願いいたします。
    にほんブログ村 士業ブログへ           blogramのブログランキング

     



     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    profile

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    ↓励みになるので、クリックお願いします↓

    amazonで一息つきませんか?

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM