地震保険料控除、間違っていませんか?

0

    こんばんは。
    江東区亀戸の税理士、大島崇史です。


    いよいよ確定申告シ−ズンの到来です。

    早くもお客様から資料が届いております。

    今年こそ2月中にほとんどの確定申告を終え、

    悠々と3月を迎えたいものです・・・。



    ところで、皆さまは地震保険料控除をご存知でしょうか?

    所得税の計算上、いくつか所得から控除できるものがあり、

    知名度の高いものでいえば生命保険料控除、配偶者控除なんかと同様に

    地震保険料も控除することができるのです。



    地震保険料控除についてこまごまと説明はしませんが、

    よく間違えやすい論点を一つご紹介します。


    それは経費に計上した地震保険料を所得からも控除していませんか?というお話し。

    不動産オ−ナ−の方は不動産所得を申告しなければなりませんが、

    通帳などから引き落とされた地震保険料を経費として計上します。

    さらに、年末ごろに送られてくる地震保険料控除証明書をもとに、

    地震保険料控除も適用してしまう。

    つまり、同じ地震保険料を2重に控除しているのです。

    これは間違いです。

    そもそも、保険会社が地震保険料控除証明書を自宅分だけ送ってくれればいいものを、

    賃貸用たてものにかかるものまで送ってくるのがいけないのです。


    皆さんはお間違えないように


    大島行政書士事務所バナ−

    大島税務会計事務所バナ−


    ↓励みになるので1クリックお願いいたします。
    にほんブログ村 士業ブログへ           blogramのブログランキング

     



     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    profile

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    ↓励みになるので、クリックお願いします↓

    amazonで一息つきませんか?

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM